富国生命投資顧問株式会社

CDP(Carbon Disclosure Project)への署名について

平成30年1月31日 
 

この度、富国生命投資顧問株式会社は、CDPへの署名を行いました。

CDP(Carbon Disclosure Project)は、世界の機関投資家が連携し、企業に対して気候変動への戦略や具体的な温室効果ガスの排出量に関する公表を求めるプロジェクトです。2000年に開始された同プロジェクトにおいて、毎年主要国の時価総額上位企業に対して質問書が送付され、企業側からの回答率は年々高まっています。

企業からの回答は、取組みの内容に対応したスコアリングとともに世界に公表され、企業価値を測る一つの重要指標となっています。

PRI署名機関であり、かつESG運用を実践している当社としては、この度の署名により、環境問題への取り組み姿勢をより明確に示すことができるものと考えます。


以上