富国生命投資顧問株式会社

会社案内

「お客さま基点」の業務運営方針

平成29年6月22日 取締役会決議

富国生命投資顧問株式会社(以下「当社」といいます。)は、「お客さま基点」というフコク生命グループにおける共通の価値観の下、資産運用会社として以下の方針を定めるとともに、経営の課題として取り組んでまいります。本方針については今後定期的に見直しを図ってまいりますとともに、取組みについて推進状況を公表してまいります。

1.お客さまの最善の利益の追求

当社は、高度の専門性と職業倫理を保持し、お客さまに対して誠実・公正に業務を行い、お客さまの最善の利益を図ります。

【取組み】
資産運用という業務の公共性、社会的責任の重みを十分に認識し、各自が職務の専門性を念頭に置き、能力の開発・研鑚に努め、業務に関する知識・技能の蓄積とともに、教養を高め、人格の向上を図るよう努めてまいります。

2.利益相反の適切な管理

当社は、取引におけるあらゆる利益相反の可能性について正確に把握し、そのおそれがある場合には、適切な管理を行います。

【取組み】
利益相反管理の方法および体制について「利益相反管理方針」を策定いたします。同方針に沿って、利益相反のおそれのある取引について類型化し、お客さまの利益を不当に害することのないよう適切に管理してまいります。

3.お客さまにふさわしいサービスの提供

当社は、お客さまの資産状況、取引経験、知識および取引目的・ニーズを把握し、お客さまにふさわしいと考えられる金融商品の提供に努めます。

【取組み】
特定投資家または一般投資家の区分のもと、お客さまの知識、経験、財産の状況および契約締結の目的を充分お伺いした上で、お客さまのご意向と実状に適合した投資勧誘に努め、リスク、複雑性等を含め、最適と考えられる金融商品をお勧めしてまいります。

4.重要な情報の分かりやすい提供

当社は、提供する商品に係る重要な情報について、お客さまが負担する投資顧問料その他の費用の詳細を含め、お客さまにご理解いただけるよう分かりやすく開示いたします。

【取組み】
金融商品の提案および情報提供に際し、商品特性を明確にし、分かりやすい適切な表示に努め、お客さまに商品内容や取引の仕組および投資にかかるリスクを正しくご理解いただけるようにいたします。
また、ご契約に係る報酬については、助言または投資の対象となる資産の種類および契約内容等を考慮し、お客さまとの協議により決定させていただきます。

5.従業員に対する適切な動機づけの枠組み等

当社は、お客さまの最善の利益を追求するための行動、お客さまの公正な取扱い、利益相反の適切な管理等を促進するように設計された報酬・業績評価体系、従業員研修その他の適切な動機づけの枠組みや適切なガバナンス体制を整備します。

【取組み】
人事評定に行動評価(「お客さま基点」、「コンプライアンス」、「リスク管理」等)を組み入れるとともに、役職員向けコンプライアンス研修の実施を通じ、適正な内部統制システムの整備・運用を図ってまいります。


※『フコク生命グループ:「お客さま基点」の業務運営方針』およびフコク生命グループ各社の『「お客さま基点」の業務運営方針』については、以下のリンクよりご覧ください。
⇒富国生命保険相互会社
⇒フコクしんらい生命保険株式会社